アザトースどあ生態記録日誌

神話生物アザトースを彷彿とさせると巷で噂のどあちゃんですฅ(๑'Δ'๑)趣味のボドゲや人狼、お仕事や日記などつらつら書いていこうと思います( ›ω‹ )

【SET】頭の回転の速さが鍵!なカードゲーム遊んでみた【JELLYJELLYCAFE】

こちらは先日記事にした枯山水会のときにプレイしたゲーム!( ›ω‹ )✨
遅刻メンバーがJELLYに揃うまで、O先輩と遊んで楽しかったので纏めようと思いますฅ(๑'Δ'๑)

 f:id:doachan1610:20161207131509j:image

SET
定番級のパズル系ファミリーゲーム。
3枚のセット(組み合わせ)を探し出せ!

 

プレイ時間:20分程
プレイ人数:2~20名
対象年齢:6歳~
製作:SET Enterprises様

 

ルールはシンプルなカードゲームなのですが、
自分の頭の固さを悉く痛感させられるゲームとなっております(涙)

 

ルール

① 場に12枚のカードを並べます。
② カードの中から条件を満たす3枚のカード探します。
③ 条件通り組み合わせることが出来たらそのカードを得点として貰うことが出来ます。
④ 山札から3枚補充して②以降を繰り返します。

と、ルールはこれだけ。

一番多くのセットを獲得した人が勝ち!


ただしこのセットを見つけるのが非常に難しいんです!(>ω<、)

 

セット条件

カードに記載されているオブジェクトは全て、
・オブジェグトの形(楕円/波円/菱形)
・オブジェクトの数(1個/2個/3個)
・オブジェクトの塗り(白/ベタ/斜線)
・オブジェクトの色(赤/橙/紫)

の要素をもっています、
上記の要素のカードを組み合わせ、
以下の条件を満たすカードを探します。



⭐︎1つだけ要素が同じ3枚のカード
(例)
1、紫で白塗りの楕円×1
2、紫でベタ塗りのシェイプ×2
3、紫で斜線塗りのダイヤ×3
→色のみが共通点要素となっているセットなので正解

⭐︎全要素が違う3枚のカード
(例)
1、緑で斜線塗りのシェイプ×1
2、紫で白塗りのダイヤ×2
3、橙でベタ塗りの楕円×3
→全要素共通点が無いセットなので正解

 

といった感じです。  

f:id:doachan1610:20161207131446j:image

SETの楽しいところ!


先日のプレイでは、お互いが自信ありげに
先輩「これ!セット!ฅ(๑'Δ'๑)」
私「いや、それ違う(   ¯−︎¯ )」
先輩「(   ¯−︎¯ )」


みたいに閃いた風で間違ってたりするところが笑えましたw

このゲームをプレイするにはSETによく慣れたディーラーが居ないと厳しそうです。


何故かというと、
私「セット出来た!ฅ(๑'Δ'๑)」
先輩「え…それ合ってる…?(~_~;)」
私「え…わかんない…( • ̀Д•́ ; )笑」

と段々答えに自信が持てなくなるから(笑)

それから12枚並べたときに1セットも組み合わせることが出来ないことが3%くらいの確率で起こり得るらしいのですが、
1セットも組み合わせが出来ない状況だということに初心者は気づくことが出来ない()


セットが無いのに永遠と場を見つめる私と先輩に店員さんは「その中に多分セットないっすw」と半笑いで指摘され(笑)

そのままJERRYの店員さんにディーラーをやってもらいました∠︎( ˙-˙ )/

でも、私もO先輩もなかなか頭が凝り固まっていて、
店員さん「はい、探してください」
私&先輩「…。」
店員さん「…。」
私&先輩「…。」
店員さん「…。」
と沈黙の闘いとなってしまい、(笑)

耐えかねて質問。
私「先生、この中にセットはありますか( - ̀ω-´;  )(ぐぬぬ)」
店員さん「ありますね、コレコレコレです」ヒョイヒョイ
先輩「(;゚Д゚)」

と頭の固さに2人で落ち込みました(>ω<、)(笑)


でも慣れてきて店員さんみたいにサッサと見つけることが出来るようになったらもっと楽しいかも!練習あるのみ!かも!笑

これは子供にも遊ばせてあげたいような頭の体操になって非常に良いなあと思いました( ›ω‹ )?

 

頭を柔らかくして、

またいつか挑戦するぞ~∠︎( ˙-˙ )/